NEW

輝素だより・・・アップしました!

 

輝素だより トップページ

 

新型コロナウイルスの対応策は!

 

やわやままことの新刊発売のご案内!

1995年、宇宙存在から初めてメッセージを受け取った著者。以来、セラピスト、ヒーラーとして活躍する著者は、水晶から作られた不思議な楽器「クリスタル・ボウル」を使用した音と光のセラピーや、遠隔ヒーリングを実践しています。「ハートセラピー」とは、そうした著者の実践を総称したもの。ハートセラピーを体験した人たちからの23通の手紙を交えて、見えない世界を大切にし、「病や悩みと闘うのではなく、それらを愛することによって克服する」ハートセラピーの本質をお教えしていきます。

 

スピリチュアルな世界、アセンションに関心のある方必読です!

 

この度、現代書林より『奇跡が起きたハートいっぱいいっぱいのセラピー』を発売いたしました。昨年夏、吉祥寺へ移転してから年が明け、新たな次元へ移る気配の中、やはり予想通り天の計らいが下りてきました。それは今年の3月22日、お昼前、一本の電話『イーティー電ワ〜』(笑)と、出版社の方からご連絡を頂きました。

クリスタル・ボウル超高波動CD作成・・・セラピストやわやままこと

内容はやわやまの今までの光の遠隔セラピーとクリスタル・ボウルCDの特徴、シャーマニック・セラピー他の経緯や皆様からのおたよりを『輝素だより』に掲載させて頂いたこと、これからの時代のヒントをまとめました。是非読んで頂けますように、書店で購入、書店で立ち読み、図書館ヘリクエストして読書、ブックオフやネットで中古本を探す、
KISS GRDENへご注文(送料無料です)。図書館ヘリクエストして頂けますと大変助かります。

『奇跡が起きたハートいっぱいいっぱいのセラピー』 目次概要

プロローグ 未来からの贈り物
現代化学で立証できない世界
波動の世界へ
現界と霊界
光の遠隔エネルギー
病気の原因は3つ
現代医療以外にも解決法がある
五感の外側にも存在しているものがある
闘病から愛病へ
精神的疾患はオーラを修復すると解消します
クォーツクリスタル・ボウル
疾患を整える響き
調和と響き
CDの特性
CDの活用例
マーくんからのメッセージ、シャーマニック・セラピー etc
などを含む205ページとなっています!

 

 

KISS GARDENの営業につきまして

 

ご来店は全て予約制(電話、携帯メール、PCメール、Fax、お手紙等)何れもOKです。です。事前に日時を下記メ-ルアドレスまでお申込み下さい。(面談カウンセリング、整体、クリスタル・ボウルセラピー等)

 

KISS GARDENの所在地移転のお知らせ

KISS GARDENは下記の住所に移転いたしました。

 

〒180−0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町3−16−15

Phone 090−3512−5332  Fax 0422−29−9018

メール kissgarden@rondo.ocn.ne.jp 携帯メール kiss567@ezweb.ne.jp

 

やわやままことからの素晴らしい著書のご紹介

 

矢作直樹先生の『見守られて生きる』

矢作直樹先生の『見守られて生きる』

 

 

堀江昭佳先生の「血流がすべてを解決する」

 

 

光の遠隔クリアリング

 

 

“光の遠隔ヒーリング”は、体調不良、精神的状態、霊的状況を改善すべく、私が東京より、最適な調整エネルギーを発信するものです。ご自宅や職場にいながら、速やかに心身のコンディションアップを図ることができます。
急に体調が悪くなった、風邪で発熟した、寝つけず興奮がおさまらない、胃がムカムカして気持ちが悪い、息苦しくて窒息しそう、自制心を失いがちなど、自分ではどうしていいかわからないときがあると思います。そんなときには、ピンチを瞬時に解消させるW光のクリアリングエネルギーWを送ります。ピンチを作っている原因をただちに解消し、エネルギーの流れを通し、血行やリンパの流れを整えます。すると短時間で急場がしのげ、落ちついたコンディションを取り戻すことができます。

 

肉体的症状

アトピー、肩凝り、腰痛しびれ、めまい、発熱、下痢、肥満、視力低下、ぜんそく、不眠、更年期障害、生理痛、冷え、がん、リュウマチ、骨格の歪み、糖尿、不妊、自律神経失調など。
これらの状態に対しては、症状と状況に応じ数種類のエネルギーを送信します。
たとえば、自律神経のバランスを整えるW光のエネルギーW〜光のバイフレーション〜、ホルモン分泌のバランスを整えるW光のエネルギーWなどがあります。 
すると、すべての細胞の振動の純化と、気脈〜体内経路の流れ〜をスムーズにして、その結果、循環器系や消化器系、呼吸器系などの機能のバランスが整い、体調が回復し始めます。

精神的症状

躁、鬱、いらいら、焦り、自信喪失、引きこもり、倦怠感、失恋、不安、猜疑心、切れる、咎め、迷い、強欲など。
これらの状態に対しても、受けられる方の気持ちがボジティブな方向へ改善する数種類のWエネルギーWを送信します。
たとえば、オーラやチャクラに抱えているストレスエネルギーを体外へ放出する“光エネルギー”、体内の「氣」の流れを整える“光エネルギー”などです。

地場の浄化

住まい、職場、地場などの環境エネルギーを整えるには、受けられる方の空間へ、状況に応じ数種類のエネルギーを送信いたします。
たとえば、空間や地場に存在するストレスエネルギーを解放するW光エネルギーWなどです。なにをやってもうまくいかない、なんとなく嫌な感じがする。あるいは、ある家では住んでいる人が病気がちになり、業績が上がらない。そうしたどうしようもない状況には、その土地の地場的なエネルギーが関係しているケースがあります。
これらのエネルギーに対しては、地場や空間のクリアリングに必要な光のエネルギーを送信します。

その他

妊娠中、出産時、永眠時、四十九日間、旅行中の安全など、さまざまな状況に適応した対応をいたします。快適な「魂の活動と進化のサポート」としてご活用ください。

 

“魂”のバイブレーションは創造主のバイブレーションと常に共振しています。この共振感覚を、チャクラやオーラのバイブレーションを高めて思い出しましょう。

 

近藤誠先生の著書『クスリに殺されない47の心得』の文中に…じつはクスリの9割に病気を治す力はなく、症状をしばらくうやむやにするだけです。体がちょっとでもラクになるならそれでOK?でもクスリには必ず副作用があり、年をとるほど、クスリの毒が体にたまりやすくなります。
身の回りで「あっちが痛い、こっちが」と言っている人に、聞いてみてください。
クスリを山ほど飲んでいるはずです。クスリを飲めば飲むほど、痛みやつらさがひどくなるんです。
近藤先生はとても素直にクスリや医療のことの教えて下さっています。是非みなさんも近藤先生の本を読んでみてください。

 

光の遠隔チャーヂング

 

入試の本番にあがってしまい手が震える、スポーツの試合直前になるとパワー不足に陥る、オーディションやプレゼンデーションの間近になると不安がつのる、頑張ってきたはずだが、今ひとつ自信が持てない…。
そんなとき心を落ちつかせて、築きあげた技や能力を十二分に発揮し、さらに運を味方につけてすばらしい結果を生み出すことができたらいいですね。

 

光の遠隔チャーヂングは、交感神経と副交感神経のバランスを整えて、自律神経をベストな状態にし、さらに自然界にくまなく存在しているさまざまなプラーナ〜生命エネルギー〜を体内に注ぎ、「自分ってこんなにすばらしいことができるんだ」と思うくらいに最高の表現をさせてくれます。このエネルギーを活用して、さらに輝いた自分をアピールしましょう。
注:解熱剤、抗がん剤、誘眠剤などを服用中は、遠隔のエネルギーがうまく作用しなかったり、痛みが強くなる場合もあります。また頑固な性格や疑いの気持ちが強い場合も効果が現れにくくなります。

「遠隔」の距離について

“光の遠隔ヒーリング”の、エネルギーが届く距離についてのご質問がありました。

 

その答えは、1キロでも1000キロ離れていても、地球の裏側でも効果は同じです。以前、南米のボリビアに住む方からご依頼をいただいたことがありましたが、瞬時に光を実感されました。
沖縄からも北海道の方からも、たびたびご依頼をいただき、光のヒーリング・エネルギーを送信しています。おそらく地球のどこにでも送信できて、即効果が得られると思います。
でも、地球の外の方からはまだご依頼を受けたことがありませんから、効果のほどはわかりません。もっとも、地球外からのオーダーはないと思います。宇宙は地球よりもずっと波動が高いのですから。
基本的に、どんなに遠く離れた人のもとへも光のエネルギーは瞬時に届きます。そして、私の目の前でヒーリングを受けているのと同じように痛みや苦しみが軽減します。
たとえブラジルにいる寝たきりの人でも“光のエネルギー”を受けることができますから、これほど便利で効果的な方法がほかにあるでしょうか。

 

ではなぜ、地球の裏側まで瞬時にエネルギーが届くのでしょう。

 

私が送っている光のエネルギーは、念波の一つであるギマネ波が含まれています。通常の光の速度は1秒間に地球を7周半〜約30万キロメートル〜します。それ対してギマネ波は、1秒間に10の40乗センチメートルの速度で移動します。
ギマネ波は、私たちが常識では考えられないような速度で飛んでいき、常識では考えられないような現象を起こします。これが遠くにいる人の身体の不調も、瞬時に改善してしまう“光の遠隔ヒーリング”の仕組みです。

どんな人や動物にも有効

遠隔ヒーリングは動物さんや鳥さんお魚さんなど生きるものすべてに有効です。消化器系、呼吸器系、筋肉など、どんな細胞にも変化が現れます。手術中や術後の回復にもヒーリング・エネルギーは効果的です。
私たちは、動物さんと人間の言葉で会話することができませんから、彼らの具合や症状を、具体的にはわかってあげられません。でも、ペットとして長年いっしょに生活をしているうちに、なんとなく今の気持やなにをして欲しいかを察することができるようになります。
すでに申し上げたとおり、私は人への遠隔ヒーリングを行っているうちに、同居するペットたちへのヒーリングを頼まれるようになりました。最近は通常の遠隔ヒーリングだけでなく、ペットの出産、病気、体調不良、老衰、旅立ち、さらに霊界に移ったペットの気持ちを聞いて飼い主さんへお伝えする「リーディング」のご依頼も増えています。

クリスタル・ボウル超高波動CD作成・・・セラピストやわやままこと

 

アセンション指数を高める『光の遠隔、昇霊工ネルギー』

 

やわやまが行っています「光の遠隔、昇霊エネルギー」は大きく分けて次の3例です。

 

○ 霊界へ移られる迄の生前の魂と身体の浄化
身体は薬による毒素溜まりを排出し、細胞のクリアリングをします。魂は人生全般で溜め込んだカルマをクリアリングをします。

 

○ また、四十九日では引き続き魂にしみ込んだ汚れをクリアリングし、出来るだけ透明に近い状態に戻します。

 

○ 死後の魂の行き場所は霊質によって自動的に配置され、大きく分けて7段階、細かくわけると343段階の霊段のスペースに分けられます。

 

本来はその魂さんのご生前の学習の状態で霊界の相応しい霊段へ納まるものなのですが、案外予定よりも低い場所で停滞しているケースを多々見受けられます。原因は旅立つ直前のカルマの堆積と四十九日の過ごし方です。その様な場合、光の遠隔:昇霊エネルギーで相応しい居住空間へ昇霊をさせて頂いてます。

 

ご先祖さまは現界で生活している私たちの守護的な働きをします。その働きが霊段の次元の高さからによって輝力の差があります。アセンションには現界の私たちと霊界の霊人さんたちとの双方の関連で結果が現れます。

もう私の母は数年前に他界しましたが、今からでも光の遠隔、霊界レベルリサーチを受けることはできますか?そして母の魂の浄化と霊段を上げることは可能ですか?

はい、今からでもお母さんの魂のクリアリングは可能です。そして霊段を上げることも可能です。2か月ほど掛かりますが、きちんとお母さんの魂に相応しい霊段ヘポジションを上げることができます。そして輝きを増してポジションを上げられれば高くクリアな位置からの守護霊としてのサポートの光をしっかりと享受することができて貴方の運勢や健康状態も向上していきます。

 

ご先祖さまの霊界レベルリサーチ霊界人お一人5,400円(税込み)・・・今、ご先祖さまがどの霊界レベルに停滞しているかを遠隔でリサーチいたします。

カラーナ体、アストラル体、肉体(物質)の三つの要素

私たちは肉体を保持して肉体が関知できるものを存在と認め日々生活しています。
しかし最近は四次元の霊界のオーブが見えたり、5次元の宇宙船が擬影されたり、テレパシーが通じたりする異次元体験ができる方々が増えてきました。
インドを中心として認められているヨガやアーユルベーダ(インド伝統医学)はこれらの見えないアストラル体やエーテル体、カラーナ体をも認めた上でこの世界を捕らえています。しかし日本を含む欧米の社会ではまだこれらを認識する事は解禁していません。
やわやまが高い次元の存在たちから撮影させて頂いた宇宙船やスターゲートやコクーンの写真、レコーディングしたクリスタル・ボウルの超高波動のCDで感応されている皆さんはこれらアストラル体やエーテル体を関知し始めている証拠なのです。写真を見たとき、或いはCDを聞いて体が震えたり、心地よかったり、涙が溢れてきたりする反応は、まだご自分では見えないご自身のオーラが存在していて、そのオーラのエネルギーが関知し始めている証拠なのです。
これからは益々このような感応が当たり前になってきます。もう三次元だけで無く四次元の世界や五次元の世界もしっかり体験し始めます。
そしてこれらの現象を社会でも認めざるを得なくなる日が近づいて来ています。

クリスタル・ボウル超高波動CD作成・・・セラピストやわやままこと

 
TOPへ